* * * * *

*

【案内】産業科学技術センター ものづくり産業支援セミナー 「製造現場のIoT」で 勝つものづくりへの挑戦

身の回りにあるモノにセンサー等が組み込まれ、人を介さずにモノが直接インターネットにつながる「モノのインターネット」(Internet of ThingsすなわちIoT)は、ものづくりに大きな変革をもたらし、第4次産業革命を起こすとも言われています。このため、欧米のみならず中国などでも国を挙げて製造現場のIoT推進施策を展開する動きが加速しています。

本セミナーでは、我が国における「製造現場のIoT」をリードする国立研究開発法人産業技術総合研究所より講師を招き、製造現場のIoTに関する最新の研究開発動向や、各国での動き、さらには九州地域における取り組みの動向や今後の展望等についてご講演いただくとともに、参加者の皆様と総合討論の機会も設けます。

本セミナーが製造現場のIoTに関する理解を深めるとともに、多くの企業が製造現場のIoTで勝つものづくりに挑戦する契機となれば、これに勝る喜びはありません。皆様お誘いあわせのうえ奮ってご参加ください。

  • 日時
    • 8⽉5⽇(金)14:00〜16:30
  • 会場
    • 産業科学技術センター 1階 多目的ホール
    • 〒870-1117 大分市高江西1-4361-10 (http://www.oita-ri.jp)
  • 参加費
    • 無料(先着100名)
  • プログラム
    • 14:00—14:05        開会挨拶
      • 商工労働部理事 兼 産業科学技術センター長 平井寿敏
    • 14:05—14:50        講演①「産総研が目指す製造現場のIoTの取組み」
      • 国立研究開発法人産業技術総合研究所 製造技術研究部門 研究部門長 市川直樹 様
    • 14:50—15:35        講演②「IoTものづくりを取り巻く国内外の動向」
      • 国立研究開発法人産業技術総合研究所 製造技術研究部門 副研究部門長 加納 誠介 様
    • 15:35—16:00        事例紹介「産総研九州センターでのIoTの取組み」
      • 国立研究開発法人産業技術総合研究所 製造技術研究部門 副研究部門長 秋山 守人 様
    • 16:00—16:30        全体質疑・総合討論
    • 16:30                    閉会挨拶
      • 商工労働部 情報政策課長 工藤正俊
  • 申込方法
    • 参加申込書でFAX又はE-mailにてお申し込みください。
  • 締切日
    • 8⽉2⽇(⽕)
  • 問い合わせ先
    • 大分県産業科学技術センター
      企画連携担当 城門(きど)、大内(おおうち)
      〒870-1117 大分市高江西1-4361-10
      TEL 097-596-7101 / FAX 097-596-7110
      E-mail info@oita-ri.jp

 

 

 

*